一般社団法人 小諸青年会議所

ごあいさつ

 

 昨年中は、私ども一般社団法人小諸青年会議所の活動に対し、深いご理解と温かいご協力を賜りましたこと心より感謝申し上げます。平成から令和という新しい時代を迎えた昨年、お陰をもちまして55周年という大きな節目を迎えることができました。これもひとえに、皆様方の変わらぬお力添えとご理解あっての賜物と心より御礼申し上げます。昨年も近年同様日本各地で多くの災害が発生した一年でもありました。台風や河川氾濫等の自然災害で被災された方にお見舞いを申し上げると共に、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
新年を迎え、私たち一般社団法人小諸青年会議所は「地域の絆を強いものに!熱い想いを胸に奮い立て!」をスローガンに掲げ「繋ぐ」をキーワードとし、青年会議所運動を展開してまいります。まちと人々を魅力で繋ぎ、地域の絆を育むべく活動する、地域の絆育み委員会。互いに切磋琢磨し、仲間づくりに繋ぐべく活動する、会員開発特別委員会。また4月に控えた市長選挙は、市民全員が未来を見据え、まちの事について改めて考える機会となります。全ての人が笑顔になれる持続可能なまちづくりに繋ぐために、青年会議所として市民の皆様と手を携えて、未来を見つめ行動出来る機会を創造していきたいと考えております。
時代の流れともに、社会の変化をしっかり捉え、社会をより良くするためにも、青年は誰よりも率先して行動していかなければなりません。私たち小諸青年会議所は、半世紀にわたり英知と勇気と情熱を持った若者たちによって、この地域を想い活動を展開してきました。今この時代だからこそ、ふるさと小諸を誇りに想い、志を同じくする仲間を増やし、魅力ある活動を続け、地域の絆をさらに深め繋げていくべく、青年会議所運動に邁進してまいります。
終わりになりましたが、本年も倍旧のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます。

 

2020年度一般社団法人 小諸青年会議所

第57代理事長 柴崎 晋輔

 

 

新着情報(Facebookページ)

 

KomoroJC